高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)

仕事辞めます−2

お盆も明け、「上」にも正式に辞める旨伝えましたのでこれで就活に入れます。
早速友人紹介の派遣会社に登録してきました。
こういった所では学歴よりも職歴が物を言います。
が、しかし実際に物を言うのは技術職か資格の必要な職、或は単純な工場仕事の経験になります。
あらら・・・残ながらデスクワークがメイン仕事だった私にはどれも有りません。
結局は今までのキャリア(って程でも無いが経験値だね)は殆ど意味を成さず、
「未経験者」となります。
承知はしていたけど、こうなると三流大学でも大学出の通り道は違ったのかな?と思ってしまいます。


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

PageTop

仕事辞めます

子どもの事でも無いエントリーですが、今の仕事を辞める事にしました。
もともと私はWワークの状態でしたが、そのどちらもあまり芳しく無く苦戦していました。
で、片方のワークが体力的にも精神的にもキャパオーバーになってきたので辞める事にしました。
その仕事を始めた頃から「他に良い仕事」が有れば乗り換えるつもりでしたが、
世の中そんなに良い仕事は無いもので、有る意味仕方なく続けていましたが、それももう限界です。
来月度を目処に辞める旨伝えました。
そいでもってこれから次の仕事探しです。
先にも書いたように良い仕事というものは無いので、今まで避けて来た派遣会社にも登録して「出来る仕事」を選り好みせずに飛びつくつもりです。
子育ても難しいですが、生きて行くのもホント難しい世の中です。
子どもの成長が一番の楽しみというのは世の親の共通の生き甲斐かも知れません。


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

PageTop

週明けから三者面談です

ふむぅ・・・なんか最近疲れたなぁ
仕事も子育ても、自分の事は誰も助けてはくれないんだよなぁ
人生すり減るばっかりだ。


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

PageTop

先日とある面接に伺いました。

子どもネタでは無くて私事です。
そろそろ採否の結果が言い渡されるでしょうが、正直いって感触は良くありません。
もっとも年令もいってますので良い感触など有り得ないのですけどね。
今やってる仕事も先が見通せないし、またぞろストレスの原因になりつつ有るので一区切りつけたいのだけど、生きて行く上で必要なのは収入。これを途切れさせる訳には行かないので、父ちゃんは身を粉にするのです。どんどんすり減っているのを感じます。
来年は子どもも後期課程の高校生です。国立とは言え、中学生課程よりも費用は掛かるでしょう。
大学の為の蓄えも念頭におかなければなりません。
たまらんなぁ・・・・(>_<;)


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

PageTop

高校生のアルバイト・中学生のカラオケ

とある知り合いのお嬢さん姉妹。
上が高校3年生、下が中学1年生。
下の子が6年生時に中学受検を勧めたのですが親がまったく興味ナシ(*^_^*)
もっともどの程度の学力だったかも知らずに勧めたのですけどね。
上の子は公立高校で、言ってはナンですが「並」の偏差値評価の高校。
以前から上のお姉ちゃんがバイトに行っている話は聞いていたのですが、夏休みだとかの長期休暇の時では無く普段からバイトに精出しています。週に何日働いているのかは知りません。
バイトは社会勉強になるし、お金のリアルな価値を知る良い機会なので否定はしませんが、普段からバイトって苦学生じゃあるまいし私としては考えられないのですが、本人は色々とお小遣いが必要なのでしょう。三代目なんちゃらにハマっているようです。
我が子の学校も高校課程(つまりは4年生)になればバイト可になります。
従兄弟の高校生がバイト(これまた日常的に)しているので「バイトしようかなぁ〜〜と」言った事が有るのですが、「そんなヒマあるんか?」と返しておきました。
長期の休み中のド短期バイトなら良いですが、多分そんなヒマは無いと思います。
お小遣いが必要ならば内容次第で与えるつもりです。
目先のお金で今の時間を削って欲しくないです。

で、中1の妹の話を聞いていたら先日、友達同士でカラオケに行っていたらしい。
今の中学生はこんな事は普通の事なのだろうか?
我が家的には有り得ないです・・・
地元中では無いので同級生もそんな近くには居ませんので土日に友達が集まるのは稀です。
中1が大人不在でカラオケかぁ〜〜〜
う〜〜〜ん、トラブルに巻き込まれるなよと要らぬ心配をしてしまう私なのでした。


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

PageTop