高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)

最近の理科学習事情

理科は算数に比べて置いてきぼりを喰っているのですが
こちらも自主的に今まで講義した単元のおさらいをやっています(@_@;)
比較的優しい参考書(ぺらぺら)を使って講義しているのですが
それをノートに丸写しするようにしています
そういう方向に仕向けたのは私ですけどね・・・
理科(社会科もですが)は基本的にまずは知識が無いと始まりません
名称だとか反応の結果などがそれに当たるかと思います
適性検査はそれらを踏まえての思考を問われますので
この学習方向は間違ってはいないと思います
本当のところは過去問等をやらせてみないと判断できませんが
何より自分でやろうとしているところを買いたいと思います
講義の方は人体の血液のところで止まっています
次は筋肉ですが、あまり間が空かないうち講義しておきたいです
そんでもって次は「生殖」か・・・困ったなぁ(*^_^*)


ブログランキングに参加しています
アイコンクリックで応援頂けると励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)