高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)

先日とある面接に伺いました。

子どもネタでは無くて私事です。
そろそろ採否の結果が言い渡されるでしょうが、正直いって感触は良くありません。
もっとも年令もいってますので良い感触など有り得ないのですけどね。
今やってる仕事も先が見通せないし、またぞろストレスの原因になりつつ有るので一区切りつけたいのだけど、生きて行く上で必要なのは収入。これを途切れさせる訳には行かないので、父ちゃんは身を粉にするのです。どんどんすり減っているのを感じます。
来年は子どもも後期課程の高校生です。国立とは言え、中学生課程よりも費用は掛かるでしょう。
大学の為の蓄えも念頭におかなければなりません。
たまらんなぁ・・・・(>_<;)


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop