高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)

夏休み・・・だけど殆ど家には居ませんなぁ

世の中子ども達は夏休みですよねぇ・・・
我が息子はここんところ殆ど毎日のように学校に行ってます。
そのうち学校以外の予定も出てきますけどね。
学校主催の各種講座のようなモノから学祭の準備やら(もう既に準備期間に入っています)そりゃぁもう忙しそうです。
学業の方は大丈夫なんかな?と心配はするものの
こういった行動を制限して「勉強もしなさい!」なんて事は言いません(笑
イケイケGOGO!で興味有るものに突き進むのじゃ!
その方向に邪悪なモノが無いのは親がお見通しです。
(もちろん有ればブレーキを掛けます、ポケモンGOなんざやりませんぜ!)
昨日・今日と学校でプログラミング入門の講座があったようです。
プログラミングは今の世の中で流行りですねぇ
まぁ学校がやるやつですのでほんの導入部程度でしょうが、
こういう事を学校が主導的にやってくれるというのがウレシイ!


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

ポケモンGOに見る企業の倫理と良心

先日ついに日本でも配信されたこのゲーム
もうさっそく御自身のスマホにダウンロードされた方も多いと思います。
(私はガラケーなんで無縁ですが……笑)
遠距離の通学をする中学受験を終えた子や、夜遅くまで塾通いをする子の安全保持の為にスマホを持たせている御家庭もきっと多いでしょう。
「無料」を謳っていますし、何より「ポケモン」ですから
ターゲット人口は半端無い数だろうと思います。
何しろ世界中でニュースになっていますので宣伝効果も抜群!
でもそのニュースの大半は危険性を危惧するものばかり……
仮想の世界と現実の世界を繋ぐという意味では大変に面白いゲームなんでしょうが、
実際はゲームに参加している人以外の人にとっては迷惑この上ないゲーム。
何しろ現実世界で生活している人のところへゲーム人間が、そこをフィールドとして割り込んで来るのですから。
企業の目標が「利潤の追求」で有る事は資本経済の根幹です。
しかし、昨今で企業コンプライアンスが注視される中で歩きスマホを助長(もう幇助か?)するで有ろう事はこのゲームの企画段階で既に議題に上がっていたんじゃないかと思える程の稚拙さを感じます。
我が家の子はモロにポケモン世代ですが、幼い頃にTVアニメを見ていたくらいでその仮想空間には入り込まないように育てました。まぁ他にも誘惑は一杯ありましたからね(*^_^*)
自分が持っているスマホにダウンロードしないように言いました・・・では有りません。
そんな事言わなくても企業が利潤追求の為にこのゲームを世に放った戦略がちゃんと見えていますので、
ダウンロードするなでは無くて、子ども・大人に拘らず町中でコレやってる○○な人間が溢れて来るからぶつからないように身を守れと言いました。
わざとぶつかってスマホを落としておいて弁償を要求してくる輩もそのうちに出てくるでしょう。

子どもの教育・教養の格差は広がるばかりですなぁ(>_<;)


最近見ないけれどTV鬼ごっこの「逃走中」(戦闘中も含む)ですが
最近放送が無いのは高知東生のせいだけでも無いと思います。
私の記憶では放送初期は普通に街中でロケをしていた覚えが有るのですが、違ったかな?
けっこう地方の車通りの少ないエリアで早朝からロケしてたの思うのですが・・・
きちんとした道路規制とかやってそうに見えなかったので、当初から危険だなとは思っていましたが、それが特定の施設(ショッピングモールや競馬場みたいなところやアミューズメントパークやお馴染みの時代劇のオープンセット)で安全を確保するようになりました。
なんというかそんなの最初っから解りそうなものなんだけどなぁ
アメリカ的に面白そうなのはまずやって見る! そして修正・改良を加えてゆく!
ネガティブな思考は発展を妨げるのかも知れませんが、危機回避能力は人のみならず企業にもしっかりと持って良識ある企業として発展して欲しいものです。

あ・・・任天堂って花札でスタートした会社だっけ(笑


クリック応援して頂けると大変励みになりますm(_ _)m
にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

PageTop