高卒両親の子の、負けるな国立中高一貫!(2015入学)

受験生激励大声やめて! 入試会場で塾関係者ら過熱

以下、神戸新聞より引用です
………………………………………
神戸新聞NEXT 1月30日(金)18時42分配信
 私立中学などの入学試験で、塾関係者による「応援団」や「決起集会」への対応に学校側が頭を悩ませている。今月、兵庫県内各地で行われた入試でも、のぼりや鉢巻き姿で大声を上げ気合を入れる光景が見られた。ほかの受験生や保護者から「萎縮する」との苦情が上がっており、学校側が自粛を呼び掛ける動きも出ている。(小尾絵生)


 昨年、志願者が過去最多だった灘中学校(神戸市東灘区)は、今回初めて進学塾に「入学試験当日に関するお願い」と題した文書を配布。当日の来校を受験生と保護者、塾関係者に限定するよう依頼した。

 昨年までは、小学5年の塾生や灘中に通うOBが下見や応援に大挙して来校。待機所の体育館近くを通る市道にも人があふれ、交通の妨げになるほどの混雑ぶりだったという。

 応援団と受験生との見分けがつかず、入試の進行に支障を及ぼす恐れもあったといい、対策を求める声が上がっていた。同校の大森秀治教頭は「文書の効果は抜群。今年は塾の協力のおかげで状況が改善した」と話す。

 神戸大付属中等教育学校(同)は今回、中高一貫体制となって初めての本格的な入試だった。正門周辺は受験生を運ぶバスが頻繁に出入りするため、人がたまるのは危険と判断し、塾関係者にも待機場所として体育館を開放した。

 ただし、ほかの受験生が萎縮する事態を避けるため、塾に対し、集団で声を上げての決起集会▽旗やのぼりの使用▽ベンチコートの着用-などをやめるよう、事前に文書で呼び掛けた。

 しかし当日、集会をして大声を上げた塾があり、抗議したという。同校の安岡久志副校長は「今後も繰り返されるようであれば、対応を検討せざるを得ない」と話す。
 進学塾の日能研関西本部(神戸市)の森永直樹・進学情報室長は「昔はもっと派手に応援していた時代もあった。今は学校の意向に沿うのが原則。受験生の緊張をほぐして気持ちよく入試に臨んでもらうのが大切」と話している。
…………………………

やっぱりねぇ〜〜〜
塾は塾で士気を高めたり、他の受検生をビビらせたりと目的は有るんだろうけど、そんな事は塾に集合してやって欲しい。
ホント迷惑です!
受検生の公平性を損なっている気がするのは私だけだろうか?


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張りました、お陰さまを持ちまして国立大附属に合格しました!

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

スポンサーサイト

PageTop

第一志望校の審判は下された

昨日は朝から次の適性検査の為に作文系の学習を煮詰めていました。
昼食後、そろそろ行きますかぁ〜〜と
家族三人で車に乗り込み小一時間・・・
掲示時間も後半ですが、チラホラと親子連れとすれ違います。
こちらも怖くてその表情は伺えません。嬉しい結果・残念な結果のいずれかである事には違い有りませんが、単純な「可能性」を考えると我が家としてはあまり良い方向には考えていません。数日前ならばもう少しばかり自信があったかも知れませんが、実際の問題を見た今はとてもとてもそんな気持ちでは有りません。
私も奥さんも次の対策学習を如何にモチベーションを下げる事なく声掛けするには、何と言ってあげるのがベストなんだろう………と、そればかり考えていました。

敷地内に入ると昇降口に小さな掲示板がしつらえてあり、二組ほどの親子が覗き込んでいましたが、それすらハッキリと凝視できないくらいに私の目の焦点は遠く離れた位置から数字を追う事に全力を注いでいました。

子どもが少し小走りに掲示板に駆け寄る背中越しに、もうそれぞれの数字が現認できる距離に私の目が先に飛んでいました。

そして、横を歩く奥さんの肩をいささか力んで引っ叩くと同時に拳を無言で突き上げていました。


















有りました。有ったんです、何度も何度も唱えた数字が!

すごい、スゴイです!
親馬鹿でも何でも良いです、うちの子はきっちりとこの岸に辿り着きました!

親子三人四脚で
某国立大学附属中等教育学校の入学許可を頂きました!




P1080953.jpg


今の御時世ですので写真はボケボケにしてあります。


これで第二志望校の願書は未提出となり、先日提出した第三志望校の試験は欠席の連絡を入れなくては成りません。

今日からの自宅学習は英語と数学だな(笑

塾なし・家庭教師なし・通信学習なし受検は
環境と努力で不可能では有りません!


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

本日は審判が下る日

問題の解き直しはしていません。
先にも書いたように次の対策の為に解き直しをするつもりでしたが、
親の方がメゲてしまった感が有ります。
解き直しをして酷い解答だったらどうしよう・・・
いや、多分この問題だったらとんでも無いスットコドッコイな解答を記入しているような気がする(>_<;)
もう怖くて聞けません、そうなれば夢は夢のまま掲示板前まで行きましょう。
掲示時間は僅かに2時間です、昼食を終えたらあまり人が一杯になっていないだろう時間帯を狙って行って来ます。

嗚呼、なんか気が重い・・・


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

第一志望校の実際の問題を見て

実際の問題用紙を見て思ったのは、「これはヤバイ!」って事です。(>_<;)
他の保護者さんとは情報共有していませんので、私個人の感想ですがこれは今までの出題傾向とかなり乖離を感じます。
全体の半分くらいは今まで示された事が無いようなタイプの出題の仕方をしてきました。
2年続けて学校説明会と適性検査説明会に参加し、過去問10年を精査し、塾の対策模試を三度受けましたが、その内容を裏切るような問題です。問題作成の先生に入れ替え人事が有ったか???
なんだよコレーーーー!
この学校らしくない問題じゃないか! いや、この学校だからこそ、こういう裏をかくような攻め方でオールラウンダーを探しているのか?!
今年の検査は平均点は少し低く出るかも知れないなぁ
条件は皆同じですので、あれこれ言っても仕方ないのですが、厳しい結果を覚悟しなければ成らないでしょう。
つい先日までは「なんとかギリギリ校門の内側に立っている」と考えていましたが、通年と比較して合格者最低点が動く(可能性が有る)という事は、校門の位置そのものが見えません。問題の傾向も子どもの苦手な分野が出ています。可能性はぐっと下がってしまいました。
発表の日まで次の適性検査の為に解き直しをするつもりでしたが、その意欲がそがれてしまいました。子どもも解き直しはしたく無いと言っています。子どもの言い分は、合格発表は楽しみにしているので結果の予測が立つような事はしたくないという主旨のようです。
大きな不安要素を抱えたまま発表の日を待つ事になってしまいました・・・


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

第一志望校の適性検査を終えて

時間に余裕を持って出発するのはもはや常識です。
が、しかしこんなに早くなくても良いような・・・
6時起き(奥さんは特製合格弁当の為に5時起き)で朝食も摂らずに7時前の電車で出発です。
子どもには車中(奮発して特急!)で食事をさせましたが、親は到着駅でコーヒータイムです。
ここからさらにバスで10分くらいです。
当日はバスが増便されていますが、遠目にもバス停に既に並んでいる人が見えます。
まだかなり早い時間ですが皆さん色々と思うところが有るのでしょう。
我が家もそろそろ乗るかぁ〜〜と向った時間でもバスはびっしりと満員です。
乗客の殆どは適性検査会場に向う親子連れです。増便はしているものの「公共交通機関で」というアナウンスにも関わらず、学校付近の路上には送迎で停車しているファミリーカーがあちこちに居る為にこの時間帯では有り得ない道路渋滞!
おかげで20分くらい到着に掛かりました(>_<;)
まぁそれでも余裕の到着ですけどね(笑
学校敷地内にはあちこちの塾が仰々しく昇りを立てて塾生の点呼やら最終注意事項やらで士気を高めています。正直申し上げて塾に行っていない我が家にとっては大迷惑です。そもそも受検者とその家族以外の、いわゆる当事者以外の人を学校敷地内に入れる事はおかしいですよ。この大量の人波で掲示案内などがさっぱり見えません。
受検票チェックの入口さえ解らない有り様です。
さて、ようやくというかあっと言う間に校舎に飲み込まれていった我が息子、人波にもまれてしまって「落ち着いていけよ!」などの声を掛ける間も無く勝負の場に向いました。
我々親は不測の事態に備えてしばし滞在した後、第三志望校へ願書を提出に向います。この日から学校で直接持ち込みによる願書受付なのです。道中にはついさっき第一志望校で見かけた保護者さんがワンサカと……(*^_^*)
皆さん考える事は同じですなぁ〜〜〜
この検定料が無駄に終わる事を願います。
お昼前にはミッションを終えて軽く昼食です。子どもの事が気掛かりで、食欲もあまり有りません。学校で待つのも大変なのでしばらくは離れた所で食事待機です。
面接が始まる頃に学校の保護者控え室に到着し、面接終了予定時刻の発表を待ちます。
受検票番号だけでは実際に何組目になるのか解らないので最終組だとまだココで2時間くらいは待たなければいけないのですが、幸いにも1組目である事が判明して早々に解放されて来ました。

その表情は普段と変わりません。始まるまでは緊張しまくっていましたが、このあたりがこの子の良いところでも有ります。ずっとヤキモキするのは親でけです(笑
検査の手応えなどはあまり聞かずに(聞きましたが)、お疲れサン……でお気に入りのカフェで、ぐでまったりタイムを過ごして帰ってきました。
問題用紙も見ましたが、その感想はまた明日・・・


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

いざ出陣!

今日は雨か・・・

行ってきま〜〜〜〜す!


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

塾に行かない3ナイ受検

本番直前です、結果はまだ出ていません。
進学塾にも行かず、家庭教師も雇わず、通信教育も受けず、
3ナイ受検を約2年余り親子で取り組んできました。
当初は第一志望校は第一では有りませんでした。ココは無理だよねぇ〜〜〜というのが夫婦の感想でした。
私は出来ればココを目指したかったのですが、ちょっと偏差値的に臆してしまって、まぁ無理だよねぇ・・・という感じでした。
偏差値がべらぼうに高い最難関校という訳でも有りませんが、通学圏内という物理的な要素と「国立」という経済的な要素、そして学校の校風・指針など我が家にとってベスト校でした。
ただ、どの御家庭にとっても良い学校というのは当然ながら人気です。
ネット情報で上がってくる偏差値は「68」です。私学の最難関校がだいたい78〜76あたりでしょうか?
これらは合格の為の偏差値では有りませんが、そういうレベルの学力はうちの子には無理だよねぇ・・・親が親だし(笑
今現在第三志望校に据えているのが当初の第一志望校で、今現在の第二志望校が当初からの第二志望校でした。
当初の第一志望校が「第三」にまで下がってきてしまっているのは受検日程だとか、ちょっと夢を見て無理だと思っていた学校を「第一」に据えた事によるマジックのようなもので、第三と言いながらも第二よりもレベルは若干上の学校なのですが、いずれにしても第二志望校をターゲットにして第一で夢を見ようと奮闘した結果が今となっています。
オープンスクールや学校説明会に伺うほどに第一志望校の素晴らしさを肌で感じ、頑張れば行けるかも知れないよ〜〜〜という甘い言葉を子どもに囁いてソノ気にさせてここまでやって来ました。
模試での手応えはギリギリ校門の内側あたりに立っています。
込み合う校門の人波を掻き分けて下駄箱の辺り迄泳ぎ切って欲しい。
トップ合格するような子はもう教室で席についているだろうけれど、そんな事は気にするな。
門が閉まる前に入ればそれでOKさ!
みんな色んな勉強・学習方法で精進してきただろうけれど、「辿り着いた」という事実に変わりは無いのだから、
学校からの入学許可を勝ち取ろう!
むしろそうなれば塾なんて無くたって学力は上げられる(親が頑張りましたが)自信にもなるだろう。

夢がこれから6年間の現実になりますように…………


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

最後の自宅模試−8

国社分野……65点
理数分野……68点

伸びないなぁ(>_<;)
昨年度の実検査ですので点数の配点は今までの過去問を鑑みての想像です。
非常に微妙な立ち位置ですが、どちら様もそういう感触なんでしょうね。
安心して適性検査に臨んでいる御家庭は無いでしょう・・・という事にして(笑


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

最後の自宅模試-8 (実施中)

さぁ最後の過去問は昨年度の問題です。
昨年の問題ですので、同じ系統の問題が今年出題される事はまずないですが。
設問傾向が直近になりますのでこの過去問を最終最後に温存してきました。
じっくりとスパーリングしてもらいましょう!


塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop

県内の私立中学校の出願状況

先日、県内の私学の中学校の出願状況が新聞に掲載されていました。
その志望者が全て県民とも限りませんし、当然ながら複数校受験するでしょうからその人数は延べ人数にしかなりません。
倍率に関して言うと上は13倍から下は定員割れ(笑)まで実に色々です。
定員割れの学校が有るというのは案外でした。
私学も色々なのですね・・・

塾なし受検&通信学習なし受検を親子三人四脚で頑張ります

いつも応援ポイントを入れて下さる皆さん有り難うございます

アイコンクリックで応援頂けるととても励みになります m(_ _)m
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(自宅学習組)へ

PageTop